XMとは?

XMとは?

XMは、セーシェルのFSA(Financial Services Agency | 金融庁)から証券ディーラーのライセンス(番号SD010)を交付されています。

XMTrading 規制とライセンス| EU とFSA (FCA,UK) に登録及び認可

XMは世界に70万人以上の顧客を持つグローバルな海外FX業者です。

従業員数は180名を超え、日本人スタッフも15名以上在籍しています。

日本語サポートも充実しており、チャットでサポート対応もしてくれます。

そういった経緯から現在日本人利用者が最も多く、

初心者から上級者まで幅広い層から定評がある会社です。

入金ボーナスが豊富(約60万ほどボーナスがあります)で、

口座開設時にもらえる3,000円のボーナスだけで取引する事も出来ます。

(発生した利益はもちろん引き出すことが出来ます!)

「海外FXの危険性や不安などを払拭するためにXMではなるべく快適にそしてリスクを軽減して取引出来るように尽力している会社だな」

と感じます。

「どこに口座開設をしようかな?」と悩んでいる人は、まず手始めにXMをおすすめします。

まるのアイコン

XMのメリット

  • 日本人利用者最多・顧客数70万人
  • 日本語サポートあり
  • 約60万円の入金ボーナス
  • レバレッジ最大888倍で入金額以上の利益を狙える
  • 入金額以上の損失は発生しない
バツのアイコン

XMのデメリット

  • スプレッド(買値と売値の価格差)は他社と比べると広い
  • レバレッジをかけすぎる(最大888倍)と元金を失う恐れも出てくる
アイコン

XMは日本語サポートが充実しているよね。
海外FX初心者にはもってこいの業者だね!

XMの魅力4つ

魅力その1
クレジット入金が可能

海外FXなので入金方法ってどうするんだろうってなります。XMではお手持ちのVISAやMasterのクレジットカードで入金決済が可能です。
入金手数料はXMが負担してくれるますので、コスト面でもおすすめの入金方法です。

魅力その2
レバレッジ888倍

国内業者では絶対に真似出来ないレバレッジ888倍。もし10万円でポジションを持てば10万円の888倍である8,800万円に相当する金額の外貨を売買出来ます。

魅力その3
追証なしのゼロカットシステム

国内のFX業者では口座残高がマイナスになれば追証、いわゆる借金となります。しかしXMでは口座の残高がマイナスになった時にそのマイナス金額をXMが負担してくれます。
XMの個人用FX口座ならどんなに大きな損失が発生しても失うのはFX口座に預けた資金だけで済みます。

魅力その4
資本力がすごい

XMでは20言語以上、196ヶ国でサービスを提供している会社で資本金は3億6千万ドル。日本円にして360億円もあります。あの有名なスイスフランショックの影響など微塵も感じさせないと書いてる程、強い資金力を誇ります。

信頼性について

元々はキプロスのライセンスを所持していたのですが現在日本人向け口座はセーシェルのライセンスしかありません。実はXMでは日本の金融庁から目をつけらている事もあり、突然の日本市場からの撤退を防ぐために日本の金融庁との繋がりの低いセーシェルのライセンスにしました。

信頼性の観点でいくと投資家補償基金(ICF)への加盟義務のないセーシェルの金融ライセンスは少々危険だなと思っていましたが、XMはセーシェルに移行後、信用を補填するためにAIGの保険に加入しています。この保険は万が一の時に「100万ドル」まで補償する契約であり、実質的に信託保全に近いものになります。

つまり、投資家補償基金(ICF)への加盟義務のないセーシェルの金融ライセンスで管理されている日本人向け口座においても、キプロスの時と同様に「全額信託保全」されていると言えるということです。

XMの日本人向け口座はセーシェルのライセンスだけですが、XMの他の国向けの口座は取得難易度の高いイギリスのFCAを含む10以上の国の金融ライセンスを保持しています。

約60万円の入金ボーナス!

新規口座開設ボーナス(未入金ボーナス)3,000円

XMの新規口座開設ボーナスは、初回限定のボーナスで本人確認書類を提出し、口座が有効化されると3,000円のボーナスが自動で口座に付与されます。
この本人確認書類ですが2つ必要です。簡単なものとして、免許書・健康保険証、これを写真にとって添付すれば完了です。これだけで3000円手に入ります。

100%初回入金ボーナス+20%追加入金ボーナス

100%初回入金ボーナスは、入金額分のボーナスが付与され上限は5ドル、ここでは1ドル100円で5万円として計算します。5万円までは100%入金ボーナスがつきます。それ以降は20%入金ボーナスが付きます。ややこしいので表にしました。(日本円にしましたがレートがあるので約これくらいです)

入金額
1万円 適用ボーナス
1万円に対して100%
ボーナス金
1万円
口座残高
2万円
5万円 適用ボーナス
1万円に対して100%
ボーナス金
5万円
口座残高
10万円
10万円 適用ボーナス
5万円に対して100% 残り5万円に対して20%
ボーナス金
5万+1万 計6万円
口座残高
16万円
以降ボーナス金の計50万まで続く
入金額適用ボーナスボーナス金口座残高
1万円1万円に対して100%1万円2万円
5万円5万円に対して100%5万円10万円
10万円5万円に対して100%
残り5万円に対して20%
5万+1万
計6万円
16万円
以降ボーナス金の計50万まで続く

上記のような形でボーナスが貰えます。20%ボーナスは5000ドル、100円と換算すると50万分ものボーナスが無料で貰えます。入金するだけで貰えます。

入金ボーナスだけで取引する事も出来ます。XMはすさまじい入金ボーナスがあり、この2つのボーナスが半永久的に用意されています。また一回でまとめて5万円入金せずとも、5万円までは追い入金に対して100%ボーナスが付く。また、5万円を超えると以後は追加入金ごとに20%の入金ボーナス。ボーナス申請の必要はなく、ボーナス額は全て取引口座に自動反映されます。

現在のドル円のレートだと実は60万円ほどのボーナスがあります。これは引き出せないのですがトレードに使えますし、もちろん儲かった分は引き出せます。本当にノーリスクでチャンスを貰えてる感じですね。うまく活用すれば本当に全く損しないでトレード出来るのでXMはおすすめです。

アイコン

貰えるお金は貰っておこう。
ボーナスで取引してみるのが良いよね。
リスクヘッジの点でもXMは優秀だね。

口座の種類

XMでは3種類の口座があります。

最初の口座はスタンダード口座です。ZERO口座はスプレッドが非常に狭くていいのですが取引毎に手数料がかかってしまいます。普通にトレードする人はスタンダード口座を開設しましょう。

出金の種類

XMでは下記のような出金方法があります。現時点で出金拒否などいった噂はあまり聞きませんが、こまめに資金を移す事は忘れないでください。

XMではマイビットウォレットに対応しています。mybitwalletは、オンラインウォレット(電子財布)です。mybitwalletに無料開設した自分用のウォレットに入金(チャージ)し、そのチャージしたお金を元に、ネットショッピングで支払い(決済)や、相手への送金をすることができます。もちろん、相手からお金を受け取ることも、チャージしたお金を自分の銀行宛に出金することもできます。

迷ってるならXMがおすすめ

★★★★★★

海外FXをやる上で外せない業者なのがXMでしょう。それは間違いありません。日本語サポートも手厚く口座開設も簡単に出来るのではじめて挑戦する方にはうってつけの業者です。気になるのは有名になりすぎて日本の金融庁に目をつけられている事です。国内FXの取引量を減らさないためにも海外FXの利用を制限したい意向は今後も続きます。
一時的に利用不可などの可能性だって考えられなくもないです。しかし海外FXの方がローリスクで圧倒的にハイリターンを期待出来るのは変わりません。こまめにお金を移動しつつ取引さえ出来ればこの業者ほど良いのはないでしょう。
時代は流れていきどのように変化するかわかりませんので興味がある方はチャレンジしてみてもいいのではないでしょうか。

事前準備をしっかりと!

事前準備をしっかりとする事。まずは入金してトレードしてみて実際どうなのかをしっかりと自分の目で確かめてください。急にやろうとしてもすぐに出来る保証はありませんし、相場に今行きたい!って思っていても参入できずチャンスを失ってしまいます。入金も本人確認も簡単に出来ます。いいなと思っていても少額を失う事を恐れて参入しない人はたくさんいます。

正直この海外FXはある程度知識を身に着けてトレードの基本さえ出来ればOK。負けは追証なしなのでマイナスの限度額が決まっているからです。小さく負ける事が自動で出来る程強い事はありません。そこらの宝くじよりよっぽどチャンスがあります。

口座を開いたらチャンスを失わないように、まずは少額でも入金、実際トレード、を行って感覚を掴んでくださいね。